お気に入りボタン

2005年10月22日

興味をひかせる状況を作る

昨日は、あなたのサイトが稼げない理由を話しました。

今日は、稼げないあなたのサイトを稼げるようにするノウハウをお話します。


昨日、訪問者が物を買うときの心理状況を話しましたよね。


訪問者は、もともと商品を買おうとしてあなたのサイトにいくのではないと。

そして、あなたのサイトで、いままで知らなかった

ほしいものを発見して、商品を買う。


ちゃんと覚えていますか?

そして、買うときには、機能だけでなく、

「個人的な話」の方を買うときに重視するということをお話しました。


しかし、この事実は裏を返せば、

機能だけでなく、使い勝手や、どんな人に合うかなどの、

「個人的な話」を、載せておけば、よいということになります。


この事には、昨日お話したときに、気づきましたか?


考えもせず、人の話だけを聞くのは、

よいことではありません。


繰り返しますが、

『これをこうしたら・・・』と考える意欲を持ってください。

行動力さえあれば、ネットで稼ぐ事など、容易な事ですから。


しかし、一応、あなたはこのことに気づいていたと思いますよ。

ただ、言葉や、文字ということで表してないだけで、

脳では、一瞬ですが、このことを考えたと思います。


考えたなら、実行に移せばいいと私は思いますけどね。

とは言っても、

そう簡単にはできませんよね。

個人的な話という漠然としたテーマですからね。


しかし、私は今から、うまく「個人的な話」になるノウハウをお教えしますので、

これは、最低限実行してくださいね。


まず、ここで必要となる「個人的な話」というのは、

使い勝手や、どんな人に合うか。

という、使って見た人でないとわからないことですよね。


一番簡単な方法は、実際に使ってみることです。

これほど、確かな事はありません。

しかし、アフィリエイトをする上で、

いちいち商品なんか買っていられませんよね。

下手したら、アフィリエイトで損してしまいます。


この時に、どうしたらいいかというと、

「個人的な話」をしている状況を作る。

こういうことです。

つまり、「個人的な話」をしているときの話を作ればよいのです。

例を挙げてみますね。

-----例---------------------------------------------------------
「ビデオカメラが欲しい!

今度、友達と旅行に行くときに、

 あっちの、生活の事に興味があるから、

 ビデオカメラで一日中とりたい!

 ビデオカメラは持っているのですが、

 私のビデオカメラは、重いし、画質がすごく悪い。

 だから、どうせなら買い換えちゃおうと思っているのです。」


 ・画質がよい
 
 ・軽い
 
 この二つの条件でビデオカメラをネットで検索したら、

 気に入ったのが、A社とB社の二つ出てきました。


 ネットで見ただけじゃ分からないので、

 実際に、販売店へ行ってみました。


「A社のビデオカメラは、とても軽い!

 私の携帯電話ぐらいの重さしかない!

 これだったら、長くとっていても大丈夫かも!」
 

「B社のビデオカメラは、画質がとてもいい!

 今までのと比べたらすごく鮮やか!
 
 やっぱり、残すものだから、画質が重要!」


しかし、大きな買い物なので、

A社のビデオカメラを持っている、Cさんに聞いてみた。

「A社のビデオカメラは、確かに軽くて、

 とても楽なんだけど、

 バッテリーがすぐに切れちゃうの。

 旅行用に使うなら、予備バッテリーを大量にもっていかないと、

 使い物にならないわ。」

「そうなんだ!

 バッテリーがすぐに切れるのは、致命的だな〜。

 でも!でも!予備のバッテリーをたくさん持っていけばいいわけだし…」

「けど!やっぱり画質にはこだわりたいからなーーー」

この2つのビデオカメラ。

みなさんだったら、どっちを選びます?

A社のビデオカメラのURL
B社のビデオカメラのURL


-----例---------------------------------------------------------

こんな感じですかね。

こういう風に書けば、機能もわかりやすく伝わり、

とても興味をそそられる文章になります。


その製品の説明文を読んで、

ここまで話を膨らませてください。

そうすれば、訪問者は、リンクを高確率でクリックしてくれるはずです。

リンクさえクリックしてもらえば、こちらの勝ちです。


どうでしたか?

この方法をうまく活用してくださいね。


今回は、アフィリエイトで稼ぐための文章をお教えしました。

次回の更新にご期待ください。


応援よろしくお願いします。




ブログランキングバナー.gif





posted by kabin at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。