お気に入りボタン

2005年10月20日

あなたは、自分が紹介した商品を買いますか?

「あなたは、自分が紹介した商品を買いますか?」


さぁ、どうですか?

買いますか?

一度、自分のサイトを見てみてください。

そして、自分の書いた文章を読んでみてください。



さて、もう一回聞きます。

「あなたは、自分が紹介した商品を買いますか?」

ここで、「買う!」と名乗りをあげた人は、

すばらしいです。


これは、もうかなりアフィリエイトで儲かっている

とみてよいと思います。

自分のサイトの文章を読んで、

すぐに、ほしくなるような文章を書けている

ということになりますからね。


読み終わった瞬間に、

注文ボタンを押せるような文章だと、

ネットの世界を制したようなものです。

そのとおり。

今のネットは、アフィリエイトサイトであふれかえっています。

そして、

今この文章を読んでいるあなたは、

アフィリエイトをやっているでしょう。

でなければ、このようなサイトには行き着きませんからね。



そろそろノウハウの法をお教えしましょう。



まず、

あなたのサイトをもう一度見てください。


「あなたは、自分が紹介した商品を買いますか?」


今、自分のサイトの文章を読んで、

心を打たれましたか?


「いいえ。」


そうでしょう。

あなたのサイトの文章を読んで、

誰が買うでしょう?

そんな文章でだれが動くでしょうか?







いま、カチンときましたか?


私に、腹がたちましたか?


でも、それが事実ですからしかたありません。







いまの私の言葉にむかつきましたか?





はい。

それで、いいのです。

まず、やる気が起きなければ、

何もできません。

何もです。



今の言葉で、何も思わなかった方は、

アフィリエイトで稼げません。

というよりも、何もできません。



会社などで、真っ先にリストラされる人で、

社会で必要とされていない人たちです。

















今の言葉は、どうでしたか?

さすがに、

今の言葉で、腹が立たなかった人なんかいませんよね?

今回は、ちょっと言い過ぎましたが、

今を境に、

「絶対に、コイツ(私)だけは、見返してやるぞ!」

と心に誓ってください。



何事も、闘争心が必要です。


何度も言いますが、

ネットでは、アフィリエイトサイトであふれ返っています。


その中で、あなたが栄光をつかむには、

相当の行動力がなければなりません。



ありがたい事に、今のアフィリエイトサイトの大半は、

いい加減で、

こんな文章でだれが買う!

といいたくなるようなサイトです。

行動力のかけらもないということが、

サイトを通して、丸見えです。



しかし、私は、

あなたにネットで稼ぐ事の一番大切なノウハウをさずけました。

どんなときでも、闘争心をなくしてはいけません。

闘争心をなくしては、

アフィリエイトなどは、絶対にできませんので。

しかし、

やる気と行動力。
そして、闘争心さえあれば、

ネットで、自然と稼げるようになるでしょう。




記念すべき、第一回の真のアフィリエイトは、

アフィリエイトで稼ぐときの、

一番大切なことをお教えしました。


次回からは、ノウハウをお教えします。

次の更新に、ご期待ください。



どうか、応援のほうもよろしくお願いいたします。


この記事をあなたからの視点でに評価してみてください!





ブログランキングバナー.gif




posted by kabin at 00:00| Comment(17) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真のアフィリエイトさま、昨日は、TBありがとうございました。
昨日の昼間も、訪問者は興味がないから買わないのではないという記事を読まさせていただきました。
今日は、ここの「あなたは自分の紹介した商品を買いますか?」を読みつつ、本当にそうだ!そうだ!って、反省です。
一つ一つの内容が、本当に、肝に命じるような気持ちで教えていただきました。
どうか、これからも、何卒宜しくお願い申しあげます。
感謝、感謝です。
Posted by サラ at 2005年10月28日 18:02
おお。

見てくれましたか。
うれしいです。

正直言うと、
多分このページに来る人はいないだろうな〜
と思っていました。

そんな中、見ていただいて感謝です。
これからも、一緒にがんばっていきましょう。
Posted by kabin at 2005年10月28日 22:56
はじめまして^^
ブログルポ記事から飛んできました
なるほどと納得してしまうようなすばらしい記事ですね
本来それが普通なのでしょうがなかなか気がつかない一面でした
私も帰ってから見直してみたいと思います
気づかせてくれてありがとうございました^^
Posted by むーん at 2005年10月29日 21:27
>むーんさんへ
記事を読んでくださってありがとうございます。
すぐに実行してみてくださいね。

モチベーションは下げちゃだめですよ。
やる気をもってやらないとサイトにも
現れますよ。


早速ブログルポからの
アクセスがあったなんてびっくりです。

Posted by kabin at 2005年10月30日 15:12
どうも、TBありがとうございました。
とっても、カチンときました。

くやしいので、、コメント!?

o(`へ´*o) 行動してやる〜!。
Posted by ふな。 at 2005年10月31日 22:23
>ふな。さんへ


「カチン!」と来ましたか!
そう思っていただければうれしいです。

行動。

行動にもたくさんあるので、
とにかく言いたいのは、
何事にもめげずに挑戦する事。ですね。

では、がんばってくださいね〜。
Posted by kabin at 2005年11月01日 05:58
トラックバックありがとうございました。

ふむふむ、そうですよね。
そこが一番の難関です、ほんとうに。
なかなか
「おっ、申し込んでみようかな?」
と思わせる文章にはならなくて。
頑張らなければですね。
参考になりました〜。
Posted by yori at 2005年11月03日 14:30
>yoriさんへ


おお、そうですか。
それはうれしいですね。

確かにyoriさんの言うとおり、
これは、一番の難関だと思います。

しかし、これは一番効果的なのですね。

すばらしい言葉ありがとうございます。

また来てくださいね〜
Posted by kabin at 2005年11月03日 19:21
TBありがとうございます。

記事を読ませてもらいました。
とてもためになりますね。

また、覗いて屈託のない意見をお願いします。

応援していきます。
ガン( ゚д゚)ガレ
Posted by ココロ at 2005年11月03日 19:49
ぐさーっと来ましたw

たしかにそうですよねえ。

次の更新に期待してます!(^.^)
Posted by @とも at 2005年11月03日 20:08
ぐさーっと来ましたw

たしかにそうですよねえ。

またきます!(^.^)
Posted by @とも at 2005年11月03日 20:08
真のアフィリエイト様
TBありがとうございます。
「カチン」ときました。
「闘争心」が湧いてきました。
今後ともご指導宜しくお願いします。
Posted by 青龍 at 2005年11月03日 20:10
トラバありがとうございます。私も同じ事思っていました。というより欲しがるものをいかに誘導するのか、読者の心理をついてクリックに導けれるような自分だったらこれ欲しがるだろうと選んで広告を載せていましたらクリック率が上がってきました。記事も読み返して編集しながら試行錯誤でやってますが。検索キーワードがかなり参考になってます。
Posted by sara at 2005年11月03日 20:25
>ココロさんへ


応援していただけるなんてうれしいっ!
こんなコメントをくれるとうれしいですね〜
今後も是非!がんばらせてください!


>@ともさんへ


なるほど。
ぐさーっときましたか。

納得していただいたらうれしいです。
さぁ、思い立ったらすぐ行動!
という習慣をつけてくださいね。


>青龍さんへ


大事ですよ。
その気持ちが。
その気持ちを忘れないように
心に強く留めておいてください。

いざというときに、
あなたの強い見方になりますよ。


>saraさんへ

saraさんはもう立派なアフィリエイターだと
私は思いますよ。

広告を張るのにもちゃんと相手の立場になって、
広告を張る。

これを繰り返していけば、
とてもよいサイトになると思います。

また、見に来てくださいね〜
Posted by kabin at 2005年11月04日 05:54
真のアフィリエイト様。トラバありがとうございました。アフィリエイトには盲目状態の私ですが、少し光が差してきました。アフィリエイトというグランドを全力疾走できるように頑張ります。まだ立ち上がってもいないので(^^;)
Posted by snowch at 2005年11月04日 11:12
>sonowchさんへ


こちらこそトラックバックさせていただいて
ありがとうございます。

すばらしい例え方ですね〜。

作家にでもなれると思いますよ。

では、全力疾走できるように
がんばってくださいね。
Posted by kabin at 2005年11月04日 21:10
カチンと来ませんでしたよ。笑えましたww。
自分のページを読んで人は買おうと思わないかもしれませんが、
自分が欲しいものを貼っているので、「私は自分の紹介した商品を買います。」
現に、ナンピンも購入してます。

更に、思います。
文章を読んで買うのではなく、
商品の写真を閲覧して、
「おっ!こんな珍しいものがあったのか」とクリックして見る。
「オッ!おいしそう、食べたい!」と思って買う。
などなど動機は様々でしょう。
どちらかというと、読まずに見て買う方が多いのでは?

ということで、買わせる文章を書くよりも、商品を選ぶ目を養うことの方が重要だと思いました。
あとは、ショップ側の、写真を上手くしてもらうのみ。


Posted by みかぶぅ〜 at 2005年11月21日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビューは儲かるか?!
Excerpt: 「儲かるレビューを書くには?」http://review.rakuten.co.jp/howto/#002・商品をもらった感想や体験談を書く・使用感や食感を書く・リピート買いしているのであれば、その頻..
Weblog: アフィリエイト長者の飽食時代
Tracked: 2005-11-03 13:25

稼ぐサイトと稼がないサイトの違い。
Excerpt: 稼ぐサイトと稼がないサイトの違いが見えたような気がします。
Weblog: ホームページ作成とアフィリエイトで1日1万円!
Tracked: 2005-11-03 19:53

ベトナムに行ってきます
Excerpt: アマンリゾートの予約は取れなかったのですが、ニャチャン@ベトナムのエバンソンハイ
Weblog: アフィリエイトの匠(たくみ)|アフィリエイトで月350万円達成!
Tracked: 2005-11-21 01:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。